英語

英語だけでなく中国語も勉強するメリット

外国語の勉強をする時は英語というイメージがありますが、最近では中国語を勉強する人が増えてきています。大学生や大手企業の社員でも中国語を勉強するようになってきていますが、実際にどのようなメリットがあるのか見ていく事にしましょう。

・重要な仕事を任せてもらえるようになる

社会人になると英語を話せる人はそれなり見かけますが、中国語を話せる人はそれほど多くありません。しかし最近では中国企業と取引をする事も多くなってきているので中国語を話せると重要な仕事を任せてもらう事が出来ます。

・アジアの国々の人と交流しやすくなる

中国語は中国の公用語ですが、アジアの経済大国として発展しているシンガポールや香港でも使用されています。最近ではシンガポールや香港の人も日本を訪れるようになってきているので中国語を勉強しておくとアジアの国々の人と交流しやすくなります。アジアの国々の人と友人になる事も出来るので中国語を勉強する人も最近では増えてきています。